健康豆知識

体幹を強くするZエクササイズ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

皆さんこんにちは!
バイオシャークゼネラルフーズスタッフの石塚です。

ついに平地にも雪が降ってきました。
路面に雪が積もると、滑りやすくなったり、轍に足を取られたりするので、
転倒には十分に注意していきたいところ。

冬道では、転倒に備えて足腰や体幹を鍛えることが大事になってきます。
今回ご紹介するZエクササイズでは、体幹に自信が無い方におすすめの体操です。
何も準備せずに自宅で簡単に行なえるので、ぜひお試しください。

冬道

Zエクササイズをやってみよう!

Zエクササイズとは、「Z」の字のごとく体全体を「Z」の文字の形にするだけ!
どのような体勢になるかは想像つくと思いますが、実際にやってみると結構辛いので、
無理しない程度に行なうのがベストです。

やり方

1.膝立ちになる(膝と膝の間は握りこぶし1個分あける)
2.両手を肩の高さまで上げて、手先までピンと前に伸ばす
3.そのまま徐々に上体を倒して、ギリギリ耐えられるところで維持する

レベル3まで出来たらすごい!
レベル1 → 上体が少し倒れただけで腹筋がプルプルしてしまう
レベル2 → 腰を反らさずに目線が斜め上に向く程度まで上体を倒せる
レベル3 → 体を倒して戻してを繰り返せる

ココに注意!

上体を倒す角度は無理しない程度に!
 上体を倒せば倒すほどに腹筋や太ももへの負担が大きくなるので、
 より大きな筋力強化に繋がりますが、やりすぎにはご注意を。

腰を反らせない!
 腰を反らせてしまうと筋力強化にならないうえに、腰に負担が掛かって
 痛めてしまう可能性があるので、膝から頭の先まで一直線になるように
 意識して行ないましょう。

息を止めない!
 いつも通りの呼吸を心掛けましょう。

いかがでしたか?
繰り返し行なって足腰や体幹を鍛えることが出来れば、冬道で滑りそうに
なったとしても転倒せずに済みそうですよね。
これからの冬の時期に備えて、Zエクササイズで体幹を鍛えておきましょう!

コメントを残す

*

14 − eleven =