健康豆知識

スマホ首はご存知ですか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

皆さんこんにちは!
バイオシャークゼネラルフーズスタッフの石塚です。

いきなりですが、スマホ首というのはご存知でしょうか?

スマートフォンの触り過ぎで首の筋肉が前に引っ張られてしまい、
異常が起きている状態
のことだそうです。

慢性的な肩こりや首こり、頭痛、二重あご、イライラ、眼精疲労、ドライアイ
など様々な不調の原因は、もしかしたらスマホ首のせいかもしれません。。。

スマホ首

今回は、そんなスマホ首を改善するためのスマレッチという
ストレッチをご紹介します!

≪スマレッチのやり方≫

  1. 右腕を下ろした状態で脇の奥に左手の人差し指から小指の4本を入れて、
    親指は鎖骨の下辺りを抑えて、胸の筋肉をつかみます。
  2. その状態で右腕を水平に伸ばし、手のひらは下に向けます。
  3. 顔を少し上に向き、左肩に左耳をできるだけ近づけ、あごを斜め上に向けます。
    右耳の後ろが引っ張られているのを感じて15秒キープ!
    15秒経ったらゆっくり元の状態に戻して、反対側の腕も同様に行ないます。

これを一日1セットとして一日3回行ないます。

このストレッチをすることで、首の前側にある胸鎖乳突筋が伸ばされて
首が正しい位置に戻り、肩こり・首こりが良くなるのはもちろんのこと、
自律神経のバランスも整います。

そのまま放置していると…

スマホ首を放置していると、ストレートネックと呼ばれる関節の変異が
起きてしまうそうです。

日常的にスマートフォンを操作されている方は、手遅れになる前に
このスマレッチを習慣にしていきたいですね。

コメントを残す

*

three × three =