健康豆知識

バランストレーニング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

皆さんこんにちは!
バイオシャークゼネラルフーズスタッフの石塚です。

雪が溶けて外で運動しよう!と思える季節になって参りましたね。
皆様のお住まいの地域ではいかがでしょうか?

外でいきなり激しい運動を行なってはカラダに大きな負荷が掛かってしまい、
足腰に痛みが出て安静にしなくてはならない…なんてことも。

今回は足の筋肉を呼び起こしつつ、筋力アップとバランスアップを行なう運動を
ご紹介させていただきます。
徐々に外での運動に筋肉を慣れさせていきましょう。

バランストレーニング

足を鍛えてバランスを整える!

バランス感覚を高める

  1. 膝が90度ぐらいになる高さの椅子に座ります。
  2. 足元にタオルを置いて片方の足の指で掴みます。
  3. タオルを掴んだまま10秒間足を浮かせます。
  4. 反対の足も同様に行ないます。

これを3~5セット行なってみましょう。
※痛みを感じた場合は無理なさらないでください。

片脚立ちでバランスを取る

  1. 真っすぐに立った状態で両手を腰にあて、片脚立ちになります。
  2. そのままの状態で30秒~45秒程度、姿勢を保ちます。
  3. 反対の足も同様に行ないます。

これを1~3セット行なってみましょう。
秒数のカウントはご自身の状態に合わせて変更してください。

Version UP!

通常の片脚立ちが慣れてきたら次は、目線を真っすぐ前に向けて片脚立ちになり、
地についた足に上げた足の足裏をつけて、徐々に上方向に移動させてみてください。
膝上まで到達出来れば大分バランス感覚が取れるようになったと言えるでしょう!

体幹のバランス感覚を養う

  1. 四つん這いになります。
  2. 地面と平行になるように右腕と左脚を伸ばして10秒間数えます
  3. 次に左腕と右脚を伸ばして10秒間数えます。

これを3~5セット行なってみましょう。
よくご紹介されるバランス運動ですが、中々難しいですよね。
この動きが難しい方は、手だけとか脚だけ伸ばすところから始めてみてください。

コメントを残す

*

2 × one =