スタッフの日常

高齢者に多い脱水症状

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

皆さんこんにちは!
バイオシャークゼネラルフーズスタッフの石塚です。

気付いたころには手遅れになってしまっている脱水症状。
これからはさらに暑くなりますので、高齢者は特に注意したい時期ですね。

水分補給が大事だと言っても、高齢者の中では、食べたがらない飲みたがらない
むせてしまうなどで、思うように水分補給が出来ずに悩まれている方はいらっしゃる
かと思います。

また、水分だけでなく食も細くなっていくので、既に体は黄色信号が点灯しているそうです。
これは食事に含まれる水分が多いため、食が細くなるのは、脱水の原因の一つと考えられる
そうです。

脱水症状

脱水で特に注意が必要なのは・・・

  • 利尿剤を飲んでいる
  • 認知症がある
  • 下剤を飲んでいる、
  • 嚥下障害がある
  • 糖尿病がある

水分制限を受けている人もいらっしゃると思いますので、どの程度まで水分をとって良いのか、
不安な方は主治医に確認しましょう。

毎日、元気良く過ごすためにも、この夏はこまめな水分補給、健康づくりを確りと
行なっていきましょうね!

コメントを残す

*

ten + nineteen =