健康豆知識

ビタミンCの摂取

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

皆さんこんにちは!
バイオシャークゼネラルフーズスタッフの石塚です。

人の体内では作られないとされるビタミンCですが、みなさんは毎日摂取できてますか?
ビタミンCは抗酸化作用があり、体内の活性酸素の発生を予防したり、同じ抗酸化作用がある
ビタミンEが酸化してしまってもビタミンCのチカラで活性化させる働きがあります。

また、風邪や熱など体調を崩し、体力が消耗している時のビタミンCは良いと言われます。
ビタミンCは体内に貯蔵できる量が決まっているので、時折、不足してしまうことも…
不足することで壊血病という病気になる可能性もあります。

キウイ

皆さんの中では、ビタミンCが不足しないように毎日たくさん摂られている方も
いらっしゃると思いますが、一定量(1.5g)以上は蓄えられないそうです。

ビタミンCの一日の所要量としては、

  • 成人男女だと、100mg
  • 妊婦だと、110mg
  • 授乳婦だと、150mg

アルコール摂取が多い方や喫煙する方は、消費が激しいので最低でも、
一日に35mg以上のビタミンCは摂取しておきたいですね。

ビタミンCが多い食品としては、赤ピーマンパセリ芽きゃべつゆずの皮
レモンせん茶の茶葉焼きのり味付けのりなどがあります。

今の時期は強い紫外線が降り注いでいます。
日差しが強い場合は、ビタミンCとβ-カロテンを一緒に摂ると抗酸化作用により
紫外線対策になるそうです。

野菜果物を毎日摂取することでビタミンCはもちろんのこと、他の有効成分も
摂取することが出来ますので、毎日バランス良く摂取していきたいですね。

コメントを残す

*

1 × 4 =