健康豆知識

ちょい足しで便秘解消&免疫力UP!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

皆さんこんにちは!
バイオシャークゼネラルフーズスタッフの石塚です。

便秘解消や腸内環境の改善に効果的な食べ物のひとつの『ヨーグルト』。
健康のために毎日飲んでいるという方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?

腸内環境を良くすることは、外から入ってくる食物から栄養素を吸収して
老廃物を排出するシステムを活性化することに繋がります。

また、身体の免疫力が高まり、外敵から身を守る健康的な身体を維持する効果があるそうです。

ヨーグルトには腸内環境の改善に有効なビフィズス菌、乳酸菌などがたっぷりと含まれていますね。
しかし、残念なことに腸を刺激して排出を促す、食物繊維が不足しています。

そこで今回は、ヨーグルトの腸内環境改善をぐんとアップさせる食材をご紹介!

ヨーグルト

ヨーグルト+粉寒天

寒天には体内で消化されない不溶性食物繊維が豊富!
この寒天によって便の量を増やし、腸内の善玉菌でもあるビフィズス菌のエサになります。

さらに保水力もあるので、便に水分を加え、便秘を解消しやすくさせるそうです。
味付けが欲しい場合は、整腸作用のあるはちみつや食物繊維が豊富なきな粉もおすすめ。

ヨーグルト+バナナ

バナナはアスリートなどの運動をされる方が栄養補給として取り入れるほど栄養価が高く、
健康に良い食材ですね。

消化・吸収もとても良いため効率的にエネルギーに変換されるだけでなく、ミネラルと
ビタミンが豊富
に含まれます。

さらに血圧を上げる塩分を排出するカリウムも多く含まれており、一日に必要なカリウムが
1本で足りる
そうです。

血圧を安定させたりストレスを防ぐ効果のあるマグネシウムが豊富なところも嬉しいですよね。

バナナを切ってヨーグルトにそのまま入れるのも良いですが、バナナを焼くと、
善玉菌のエサになるオリゴ糖が増えるので、さらに効果がアップするとのこと

毎日ヨーグルトを食べているのにお腹の調子が良くならないとお悩みのあなた。
ヨーグルトに成長効果をアップさせる食材をプラスしてみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

*

4 + 11 =