健康豆知識

体をリラックスさせる「漸進的筋弛緩法」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

皆さんこんにちは!
バイオシャークスタッフの石塚です。

3月中は新年度を迎えるにあたって入学や進学、入社準備などで
大忙しの日々だったのではないでしょうか?
リラックスも出来ずに過ごされて疲れも溜まっているかと思います。

そんな大忙しの中でも日々の自分の状態を上手くコントロールし、
休みたい時はスイッチみたいにすぐ切り替えてリラックス状態に持っていき、
動く時にすぐ動けるようにしたいですよね。
(副交感神経と交感神経の切り替え)

今回ご紹介させていただく「斬新的筋弛緩法」は、全身を意図的に緊張させて、
一気に脱力させることで徐々に全身の緊張を和らげる方法で、続けて行くと感覚が
研ぎ澄まされていくので、緊張状態とリラックス状態を上手くコントロール
することができるようになるそうです。

斬新的筋弛緩法のやり方

寝た状態で行なう簡単なやり方をご紹介させていただきます。
ぜひお試しください。

1.仰向けになり、1分~2分間、呼吸をゆっくりと行なう
2.つま先を天井方向に向けてかかとに力を入れる→脚を少し上げてふくらはぎ、
  太ももの順に徐々に力を入れていく
3.その状態で10秒ほど維持する
4.10秒経ったら脚の力を一気に抜いて床におろす
  ※脚の全ての力を一気に抜くことで「力が抜けた感」を味わおう!
5.反対の脚も同様に行なう
6.お腹周り・お尻・胸・背中・腕の各部位も同様に、力を入れて10秒維持し、
  一気に力を抜く動作を行なっていく
7.次に、
  両肩→頭の方向に出来るだけ近付けて10秒間維持し、一気に力を抜く
  目・顔→目はぎゅっと瞑り、顔全体に力を入れて10秒間維持し、一気に力を抜く
8.全て終わったら2分~3分休んで終了!

普段の生活の中で全身の力を抜いて各部位の緊張を解くことって中々難しいですよね。
今回ご紹介させていただいた「斬新的筋弛緩法」を行なうことで、普段の生活においても
体の各部位の緊張状態に気付いてコントロールできるようになるそうなので、
上手く行なえば、体力的な疲労や精神的な疲労も溜まりづらくなりそうですね。

日々の疲れた体にイッポン!
あなたにオススメしたい商品はコチラ↓

バイオシャーク力の泉(30本入) | バイオシャークオンラインストア (bioshark.jp)

コメントを残す

*

one × two =