健康豆知識

簡単疲労度チェック!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

皆さんこんにちは!
バイオシャークゼネラルフーズスタッフの石塚です。

疲れを感じる方は人それぞれだと思いますが、「最近、特に疲れやすい」と思われている方は、
疲れが取れにくい体になっている何かしらの原因があり、疲れが蓄積してしまっているかも
しれません。

緊張する場面が多いと、そのときは疲労を感じずに過ごすことが出来ますが、
ひと息ついた時に、どっと疲労感に襲われることもあると思います!!

そこで、自身の疲労を知るカラダのサインをチェックして、
疲労を回復出来るように対処していきましょう!

疲労度チェック

疲労度チェック1.
  ~ 肩甲骨が壁から浮かずにつくか ~

これは、心身の疲労が姿勢保持に関係する筋肉への影響を及ぼすと、
肩甲骨の位置が変化していくことがあるそうです。

1.両肩をすくめた状態で、曲げた左右の肘を背中の後ろで近づけます。
 肩甲骨が寄るようにしたまま5~10秒間キープ。(腰を丸めないように注意!)

2.左右の肩甲骨の間を伸ばすように、両腕を前方へ動かしながら
 ストレッチを行います。そして10秒間キープしましょう。
 
 1と2を3回ほど繰り返し行ないます。

疲労度チェック2.
  ~ 顔を上に向けて不快感はないか ~

精神的な緊張が強かった場合は、顔の筋肉や頭部、首の筋肉が過剰に硬くなって
しまう場合があるそうです。

精神的な緊張による疲労をひきずってしまうと、頭部を支えたり、頭を動かしたり
する動きが小さくなり、頚椎の間接へ負荷がかかることがあります。

ゆっくりと下を向いて、首の後面が気持ちよく伸びたところで5~10秒間止めましょう。
顔を上げて再度ゆっくりと下を向き、ストレッチを数回繰り返します。
真下だけでなく、斜め右下、斜め左下を向いてのストレッチも有効だと思います。

ほかには、つま先立ちをして、すぐにかかとが地面についてしまったり、フラフラして
しまったりする場合や、脚を上げたときに重たく感じるときがある場合は、疲労が
溜まっているサインだと思われるので、部分的なストレッチも必要です。

そんな疲れた体には、弊社の力の泉もオススメ致します。

ドリンクというと、カロリーが高い!と思われがちですが、1本あたり3kcalしか
ありませんので、ダイエット中の方にもオススメの商品です!!

カラダの疲労が溜まってきているな!」というときには、簡単なエクササイズとともに、
力の泉もいかがでしょうか?

コメントを残す

*

one × 2 =