健康豆知識

骨盤や背中のコリをほぐす「だるま体操」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

皆さんこんにちは!
バイオシャークゼネラルフーズスタッフの石塚です。

ゴールデンウィークのご予定はもうお決まりでしょうか?
遠出したり、イベントに参加したりなどやりたい事もりだくさんかと思います。
そんな中、重い荷物を持ったり、長時間の運転や歩きで体がカチコチ…

そんな体の疲れ・凝りを解消する「 だるま体操 」をご紹介します!
旅先のホテルや帰宅して『疲れたな~!』というときにお試しください。

だるま体操

だるま体操

  1. 仰向けに寝て、両足を曲げて膝が胸に寄るように両手で抱えます。
  2. 背中を丸めた状態で前方向にゴロンと足が地面に着くまで起き上がり、
    後方向にゴロンと転がり、仰向け状態になるのを20回程度行ないましょう。

    ポイントは「背中を丸めた状態をキープする!
          「後ろに転がるときに息をゆっくり吸う!
          「前に置きあがるときに息をゆっくり吐く!

背中が凝り固まっている方は、背中が真っ平の状態なので最初は大変かもしれません!
※背骨が地面にあたって痛い方は無理しない程度に行なってくださいね。

しばらく続けていると段々とコリが取れてくるとともに、だるま体操も自然と上手く
できるようになります!
出来なくても諦めずに何度も挑戦してみてください!

コメントを残す

*

4 × one =