健康豆知識

五月に一番多い紫外線

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

皆さんこんにちは!
バイオシャークゼネラルフーズスタッフの石塚です。

すっかり春の日差しが強くなってきましたね!
暖かい時期になると、毎年、気になりますよね。。。

紫外線!!

3月、4月からだんだんと紫外線は強くなり、5月から8月までは紫外線も非常に強くなりますので、
強く警戒をしなくてはなりません。

特に、5月は紫外線が多い時期だそうです!

紫外線

みなさんはご存知でしょうか!

晴れの日が100%なら曇りや雨の日の紫外線量は20~30%。
薄曇りの日はなんと80%も肌へ届いているのです。

晴天の時だけケアをするのでは、お肌にダメージが!

紫外線はみなさんもご存知のとおり、人を老けさせるとも言われ、身体にさまざまな
影響を与えるそうです。

シミ、シワ、皮膚、髪へのダメージ、白内障、免疫力低下、などなど。
しかし、メリットもあります。
適度な日光浴は自律神経を快調に、ビタミンDを生成してくれるんです。

1日のうちで最も紫外線が強い時間は午前10時から午後2時の間で太陽が真上を移動している時。
紫外線のメリットをうまく生かせるような生活が送れると良いですね

コメントを残す

*

thirteen + 19 =