健康豆知識

寝た状態でもできる背中のストレッチ♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

皆さんこんにちは!
バイオシャークゼネラルフーズスタッフの石塚です。

気候的にも少しずつ春を感じる陽気になってきましたね。
寒いうちは中々外に出て体力作りを行なうことが出来ず、家にこもりがちになり、
そろそろ体の筋肉が固まってきている方がいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな方へ、今回は寝た姿勢で出来る背中のストレッチをご紹介いたします。

ストレッチ

背中のストレッチ手順

  1. 横向きに寝転ぶ
  2. 脚、背中、手を後ろにそらす

寝た状態で行なえますので、腰への負担が少ないのでラク!
テレビを見ているときや布団の中にいるときでも簡単に出来ます。

身体が矢のように真っ直ぐに伸びているイメージで行なってみて下さい。
手を後ろに組んで伸ばすことによって、肩甲骨のストレッチにもなるそうなので、
ぜひとも実践してみて下さい。

このストレッチ法で猫背解消も?!

脚、背中、手を後ろにそらすことによって、胸が前に突き出た状態になりますが、
普段、猫背の人にとって姿勢矯正の役割も果たしてくれるそうです!

猫背でいると、呼吸が浅くなって新陳代謝が悪くなったり、偏頭痛や耳鳴り、
目のかすみなど、体の不調の原因にもなるそうです。
猫背解消のためにもこのストレッチ法は有効だと思われます。

体が疲れている時こそ、寝る前にストレッチを!!

布団に入って寝るときに、体がこわばっている状況はありませんか?
そういう方こそ、ぜひともストレッチをオススメします。

体の筋肉が固まっていたら熟睡が出来ず、朝起きたときに疲れが取れていない
という状況になってしまうそうなので、疲れている時こそストレッチを行なう
ことが重要らしいです!

是非とも、実践して健康的な身体を維持していきましょうね。

コメントを残す

*

twenty + five =