健康豆知識

目を酷使する方々へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

皆さんこんにちは!
バイオシャークゼネラルフーズスタッフの石塚です。

普段からパソコンで仕事をしたり、細かい字や小さい字、テレビを見たりして、
目がショボショボしてしまうときはございませんか?

目がショボショボしてしまうのは、目の血管が血行不良になってしまった合図です。
今回はそんな方に向けて、目が疲れる原因と疲れ目の解消法をご紹介します!

疲れ目


目が疲れる原因

物理的に目が疲れてしまう原因は以下の通り。

  • 細かいものを見る
  • パソコンで長時間画面を見続ける
  • 合っていないコンタクトやメガネを利用する

そのほかに目が疲れる条件

  • 睡眠不足
  • 乾燥
  • 光の強弱

このように目が疲れる条件はさまざまありますね。

カンタンな疲れ目解消法

今から出来る疲れ目の解消法をご紹介!

《 目の体操 》

  1. 一度目をギュッと閉じて、パッと開ける
  2. 頭を動かさないように、黒目を右へ
  3. 同じように左へ黒めを動かす
  4. 次に上へ動かす
  5. 最後に下に動かして、1に戻る。

パソコンを使用する職業の方や一点を見続ける作業が多い方は目のピントを合わせる
筋肉に疲労が蓄積されるので、30分~1時間に一度に目の体操を行ないましょう!

疲れ目に良いとされている栄養素

目が疲れた時には、なるべくパソコンやテレビ、モバイル端末などを見ないで目を休める
と思いますが、体の疲れを取ることも必要なので、きちんと食事を摂ることも大切です。

目に関わる栄養素としては、ビタミンA、ビタミンB、ビタミンC、ビタミンD、
ビタミンEなど、代表的なビタミン郡が主に必要とされておりますが、
特に必要とされているのが『 ルテイン 』です。

このルテインは眼球の中に存在し、水晶体や網膜の酸化を防ぐとても重要な役割が
あるそうです。

このルテインは、普段食べている緑黄色野菜からでも摂取出来ますが、
その含有量はきわめて少ないとのこと。

その中でもブロッコリーほうれん草には、ルテインの含有量が多いらしいので、
予防のためにも食卓に並べてみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

*

4 × 2 =