健康豆知識

夏に起きやすい腹痛

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

皆さんこんにちは!
バイオシャークゼネラルフーズスタッフの石塚です。

暑い夏に気をつけたいのが、腹痛ですね。
連日30℃を超える暑さですが、キンキンに冷えた飲み物や冷房のかけすぎで
お腹が冷えてしまい、腹痛を起こしてしまうなんてことありませんか?

暑いときであっても冷たいものの過剰な摂取を避けて、冷房もこまめに調節しながら、
予防していきたいですね。
水分の摂取し過ぎにも注意していきましょう。

腹痛

さらにこの夏に多いのが、アルコールの過量摂取による腹痛。
腸を刺激して脱水する働きがあります。

ビールも脱水する働きがあり、暑くて汗をかきやすい中、体内の水分が少なくなるので、
血液が凝縮され血栓が出来やすくなるそうです。

冷たい飲み物を飲むと、スカッ!として良いですが、何事もほどほどにしていきたいですね。

コメントを残す

*

four × two =