健康豆知識

睡眠のゴールデンタイムとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

皆さんこんにちは!
バイオシャークゼネラルフーズスタッフの石塚です。

あなたの理想の睡眠時間は何時間ですか?
あるアンケート調査では、8時間台と回答した人が多かったそうです。

睡眠は人生の約3分の1を占めると言われており、睡眠にまつわる話を耳に
することはとても多いですよね。
しかし、全く根拠の無い話も御座います。

今回は、信じてはいけない睡眠にまつわる話をさせて頂きます。

ゴールデンタイム

1.午後10時~午前2時は”お肌のゴールデンタイム”

成長ホルモンが分泌されるのは、最初のノンレム睡眠のときだそうです。
そのため、時刻は関係無く、最初のノンレム睡眠のぐっすり度が高いかどうかによるそうです。

2.ホットミルクを飲むと安眠できる

この説の根拠は、眠りのリズムを整えるメラトニンを作るアミノ酸のトリプトファンが
牛乳に含まれているからだそうですが、ホットミルクを飲んですぐにメラトニンが
作られるわけでは無いので、安眠作用が期待できるかというと、そうでもありません。

3.目を閉じているだけで実際の眠りの70%ほどの効果がある。

これを耳にした方も多くいらっしゃるかと思いますが、確かに脳は少し休まりますが、
脳の疲れを回復させるほどの効果はないそうですね。

眠れないまま目を閉じていると、「眠れない」という焦りが出てきて、余計に寝つきが
悪くなってしまうことも…

眠りの質を高めるためにも、話の内容を確りと見極めていきたいですね。

コメントを残す

*

17 + nineteen =