健康豆知識

この時期に気をつけたいこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

皆さんこんにちは!
バイオシャークゼネラルフーズスタッフの石塚です。

今月ももう残りわずかですね。
寒暖の差が激しく、日に日に気温も下がってきており、そろそろクールビズ終了~
というところもあるかと思います。

弊社は今月いっぱいでクールビズが終了し、10月からはビシッと制服で出勤です!
夏場は通勤電車や仕事場での冷房の影響で、体の調子がおかしくなることがありましたね。

体が冷えてしまうと、体温を調節するための自律神経が乱れてしまい、肩が凝ったり、
不眠症などの症状を引き起こしてしまう可能性があります。

この時期になると、体にあたり続けた冷房の影響が慢性化する上、朝晩と日中の
気温差で体温調節が上手くいかず、体調不良を起こしやすくしてしまいます!

そうならないためにも、普段より1枚多く着て、暑くなったら1枚脱いで体温調節を行なうなど、
通常より体温を低下させないことが必要だと思われます。

もちろん、体を温める生姜ねぎなどの根菜類も有効です。
これからは温かいお鍋の日が増えてくると思います。
温かいお鍋に体が温まる食材を入れて体の調子を整えていきましょう!

コメントを残す

*

4 × 5 =