健康豆知識

栄養食材でピカピカ肌に!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

皆さんこんにちは!
バイオシャークゼネラルフーズスタッフの石塚です。

人間の身体は毎日の食事から栄養分を摂取することで形成されていきます。
その栄養素は肌の改善に大きく影響します。
本日は肌荒れを良くする栄養分についてご紹介させて頂きます。

カサカサ肌にはコレ!

ビタミンAを摂ると肌のターンオーバーが促進されます。
また、肌環境自体も良くなるので肌トラブルがおきにくいそうです。

オススメ食材:鶏レバー、うなぎ、モロヘイヤ、ニンジン、ほうれん草、かぼちゃなど…

過剰な汗の分泌を抑えるにはコレ!

皮脂の分泌が過剰になるとにきびなどのトラブルがあります。
正常な状態にするには、ビタミンB1、B2を摂ることがおすすめです。

ビタミンB1:豚肉・、ピーナッツ、焼きのり、たらこ、ごま、玄米など。
ビタミンB2:レバー類、納豆、まいたけ、卵、ぶりなど。

透明な肌を実現したいならコレがおすすめ!

くすみがちな肌は血行の悪さが原因で現れるそうです。
その原因を改善するには鉄分が必要になります。
鉄分を豊富に含む食材を積極的に摂り、くすみのない透明感ある肌を維持していきましょう。

オススメ食材:高野豆腐、ひじき、あさり、がんもどき、昆布、小松菜、赤みのまぐろなど…

肌の状況に応じて必要な栄養素を摂ることが大事です。
明日も引き続き、肌ケアにオススメの食材をご紹介させて頂きます。

コメントを残す

*

8 − 8 =