健康豆知識

年末年始はこれに気をつけよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

皆さんこんにちは!
バイオシャークゼネラルフーズスタッフの石塚です。

いよいよ今年も残りわずかとなりましたね。
弊社のブログも今回の記事で今年の締めとなります。
今回は「年末年始に気をつけたいこと」についてお話していきたいと思います。

年末年始は、食べたり飲んだりが多い時期で、中々、体調管理が難しいですよね。

飲酒

細胞内の水分が失われて脳梗塞発作の原因になったりするそうなので、
飲酒する前に水や牛乳などを飲んでおきましょう。
そうすると血中のアルコール濃度が急上昇しないそうです。

また、食事しながら飲むことで悪酔いが軽減されるようです。
あまり飲みすぎると判断が鈍りがちになるので、
ほろ酔い程度で止めることが大事かと思います。

季節柄

用心が必要なのは風邪かと思われます。
外出後の手洗い・うがいは必ず行ないましょう。
抵抗力を落とさないように、栄養をバランス良く摂ることが大事です。
咳やくしゃみを飛ばさないようにマスクを着けましょう。
また、人ごみの中を歩く際は、マスクをして感染を防ぎましょう。

車やバス、飛行機、電車などに長時間乗っている場合は、
ずっと同じ姿勢になり、足に血栓ができやすくなるので、
足のマッサージやこまめな水分補給で血栓を防ぎたいですね。

年末年始はついつい食べ過ぎてしまいがちなので、
ゆっくりと適量食べることを心掛けて生活習慣病を予防し、
良いお年をお迎えくださいね。

今年も一年、大変にお世話になりました。
来年も変わらぬご支援を宜しくお願い申し上げます。

コメントを残す

*

10 + eight =