健康豆知識

肩凝り・腰痛への対応-その2-

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

皆さんこんにちは!
バイオシャークゼネラルフーズスタッフの石塚です。

皆さんは肩が凝った時や腰痛でツラい時、どのようにして解消されますか?
マッサージやお風呂、湿布や塗り薬など多岐にわたって方法はあります。
今回は対処方法を4つに絞ってご紹介していきます!

外用薬で対処

湿布や塗るタイプの鎮痛剤など、一時的に痛みを抑えることが出来るものがあります。
何度も貼り替えたり、塗り過ぎたりすると皮膚が弱い方だと炎症を起こすので注意!
また、効果は一時的なものなので、用法・用量を守ってお使いくださいね。

内服薬で対処

活性型ビタミンB12や葉酸などを含んだ内服薬も効果的だそうです。
外用薬は一時的な痛みを抑えるのに対し、内服薬は痛みや腫れのもとを解消するそうです。

薬剤師または登録販売者には、具体的にどこがどう痛むのかを伝えるのがポイントです。

肩凝り・腰痛解消

マッサージの利用

自分で揉んだり、叩いたりしてほぐすセルフマッサージをされる方が多いかと思いますが、
背中などの手が届かない部分は、マッサージ店や整骨院で施術してもらうのが効果的です。

整形外科の受診

内服薬やマッサージ・整骨院などでも痛みが治まらない、治りが遅いといった場合は、
病院に行く手段も考えてみてください。

他にも食生活を見直してみたり、お風呂あがりにマッサージを行なってみたりなど、
色々と対処方法がありますので、コリを解消するためにご自分に合った対処方法を
探してみてはいかがでしょうか。

肩凝り・腰痛への対応-その3-

コメントを残す

*

fourteen + thirteen =