健康豆知識

花粉の飛散状況

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

皆さんこんにちは!
バイオシャークゼネラルフーズスタッフの石塚です。

花粉が飛散する時期はご存知ですか?
大体の情報を知っておくことで、予防や症状の緩和に役立つかと思います。

日本は南北に長い地形なので、地域によって花粉症の原因植物や飛散時期も異なりますね。

風によって大量の花粉が長い距離飛ばされるのは『風媒花』だそうです。
気候の違いから飛散時期は、九州では1月下旬くらいから、東北では3月上旬以降と差があります。

花粉症

花粉症の症状とは

花粉症の代表的な症状であるくしゃみ、鼻水、目のかゆみ。
風邪の症状と似ていますが、見分けはつくでしょうか?

《花粉症のおもな症状》

鼻の症状

  • くしゃみを連発する
  • 鼻水が止まらない
  • 夜も眠れないほど、ひどい鼻づまり

眼の症状

  • かゆくてたまらない
  • 涙が止まらない
  • 充血している

その他

  • ぼーっとしてしまい、思考力がなくなる
  • 頭痛がする

《風邪やインフルエンザと花粉症の違い》

  • インフルエンザの様な高熱は出なく、あっても微熱。
  • 頭痛などがあっても、関節痛はインフルエンザほどひどくはない。
  • くしゃみや鼻水、せきが出ても、風邪のようなのどの痛みは少ない。

《花粉症と似た症状の風邪以外の病気》

通常のアレルギー性鼻炎

  • ほこり、ダニの死骸・フンなどの ハウスダスト

中高年の血管運動性鼻炎

  • 寒さなどの気温差や、湿度の差で起こりやすいそうです

風邪を引いた際に出るくしゃみは、続けて出ても3~4回位だと思いますが、
花粉症の場合は、7回、8回、あるいは数十回出続けることがあります。
その際は「もしかしたら花粉症かな?」と疑って、病院に受診するのも
良いかと思います。

九州地方から関東・甲信地方まで花粉が飛散しているとの情報もありますので、
予防と対策を確りと行なっていきましょう。

コメントを残す

*

eighteen + 13 =