健康豆知識

かつお節で健康促進!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

皆さんこんにちは!
バイオシャークゼネラルフーズスタッフの石塚です。

昨日、かつお節の生産量日本一を誇る鹿児島県の特産品「かつお節」が、生活習慣病予防に
役立つ可能性について言及しているニュースがありましたね。

かつお節のだし汁を長期間摂取することによって筋肉量が増え、糖尿病やメタボリック
症候群予防につながるホルモンの血中濃度が上昇することを実験で確認したそうです。

詳しいことが分かれば、生活習慣病予防や高齢者の筋力低下の予防に活用できるかも
しれないとのこと。

そんな普段から聞き慣れて食されている「かつお節」ですが、人間にはいったい
どんな効果をもたらしてくれるのでしょうか?

かつお節には種類がある!

よくスーパーで販売されている袋入りの削り節の中で、
花かつお」とあるのが”荒節
木枯れかつお節」と表示されいるのが”枯節

この2種類では、値段も味も使い方にも違いがあります。

やや魚臭さがある”荒節”は、香りが強いため、醤油や味噌でしっかり味を
つける煮物味噌汁に使うそうです。

“枯節”については、まろやかな香りで 味も淡白なのが特徴だそうです。
素材の持ち味を活かし、かつお節のまろやかな旨さを味わうお吸い物や椀もの、
また、おひたし冷奴の薬味などに使うと良いそうです。

かつお節のパワー!

かつお節はとても栄養価の高い食品です。
筋肉・血液・骨を作るもとになるらしく、タンパク質、リン、カリウム、
ビタミンDなどをたっぷりと含んでいます。

また、動脈硬化の予防にも役立つビタミンや不足しがちなカルシウム・
ミネラルなども含んでいるそうです!

今では、どこの家庭でも常備されているぐらい、日本には無くてはならない
存在となってますね。

とても栄養価が高いこの自然食品の素晴らしさを認識して、次の世代へと
伝えていけたら良いですね。

コメントを残す

*

seventeen + eight =