健康豆知識

糖尿病は食生活の見直しで予防できる?!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

こんにちは!
バイオシャークゼネラルフーズスタッフの石塚です。

今回は糖尿病とその対策についてお話します。
日本国民の5人に1人が糖尿病かその予備軍だと言われています。
糖尿病になると血糖値が上昇し、体の機能が働かなくなります。
腎臓障害(人工透析)・失明・足の壊死など重大な結果に繋がるコトも…。

糖尿病になる原因

糖尿病になる原因は2つあります。
1つ目は、遺伝・ウイルス感染→Ⅰ型糖尿病
2つ目は、偏った食生活・不規則な生活習慣→Ⅱ型糖尿病※糖尿病全体の95%

食生活や生活習慣をすぐに見直して生活できれば良いのですが、数日はできても毎日行なうのはなかなか難しいですよね。
そんな方には血糖値の上昇を抑える栄養素の摂取をオススメします。

それは何かと言うと・・・「リコピン」です!
「リコピン」が多く含まれている食材と言えばトマトですよね。
聞いたことある!という方も多いのではないでしょうか?

糖尿病

トマトはリコピンを含む細胞が固く、ただ食べるだけではリコピンが外に出にくいので、あらかじめジューサーでジュース状にすることで、より多くのリコピンを摂取できます。

【 ポイント】

・トマトを購入する時のポイントは皮が厚いものを選ぶ
※リコピンはトマトの皮の部分に多く含まれています!

・トマトジュースは朝食前がベスト
※リコピンの吸収率は時間帯によって違います!

糖尿病

リコピンの吸収率をさらにあげるには...
「 トマトジュースを温めて、オリーブオイルをスプーン1杯入れる事 」 
リコピンが倍以上油に溶けて体内へ吸収しやすくなります。
今年は生トマトではなく、トマトジュースにして飲んでみませんか?

コメントを残す

*

twelve + thirteen =