健康豆知識

体脂肪をマテ茶で改善!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

皆さんこんにちは!
バイオシャークゼネラルフーズスタッフの石塚です。

最近暖かくなってきて、薄着になっていくこの季節。
身体を動かすことが少なかったこの冬の間に太ってしまったと、
気づく方も多いのではないでしょうか。

そんな身体をマテ茶で楽しくダイエットして燃焼していきましょう!

世界3大ティーのひとつ

モチノキ科の葉や枝を乾燥させて粉砕したものに熱湯を加えて飲むマテ茶は、
コーヒー、お茶(緑茶・紅茶・中国茶)と並ぶ世界三大ティーのひとつとされており、
主に南国を中心に古くから愛飲されています。

このマテ茶には、カルシウム、鉄分、ビタミン群などの栄養素が豊富に含まれ、
飲むサラダ」とも言われているそうです!

その豊富な栄養素の他にカフェイン成分が含まれています。
適度なカフェインの摂取は交感神経を活発にし、脳に活力を与えて、心と身体の
強壮に役立つそうなので、ウォーキングやジョギングなどの運動の30分位前に
マテ茶を飲むと、ダイエット効果が高まるようです。

マテ茶の種類

マテ茶には、グリーンのマテ茶とローストのマテ茶があります。

グリーンのマテ茶は、葉を長い時間かけて乾燥させた、若葉のような風味。
ローストのマテ茶は、グリーンのマテ茶をさらに焙煎したもので、熱に弱い栄養素は
無くなってしまいますが、香ばしさが加わることで、飲みやすくなっています。

ちょっと飲みづらいという時は、緑茶やほうじ茶、番茶、抹茶など、日本のお茶と
ブレンドしてみても良いかも
しれませんね!

カフェインが含まれているので、妊娠中、授乳中の方、小さなお子様の飲用や
飲み過ぎには、くれぐれも十分に注意して飲んで下さいね。

適度に飲んで、欠かさずに運動を行ない、冬の間に蓄えられた体脂肪を燃焼していきましょう!

コメントを残す

*

15 − 12 =