健康豆知識

冷えた身体を飲み物で温める-その2-

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

皆さんこんにちは!
バイオシャークゼネラルフーズスタッフの石塚です。

前回は、【冷えた身体を飲み物で温める-その1-】で、
身体を温める飲み物に関してお話させていただきました。
今回は、飲み物を飲むタイミングについてお話させていただきます。

飲むタイミングも大事

身体の冷えは飲むタイミングによって、温める効果が違ってくるそうです。
特に効果が高いと言われてるのは…

■朝一番

一日で一番寒いのが朝ですよね。
頭が働かなかったり、身体の動きが鈍かったり、スッと起きられなかったりという方も多いでしょう。

そんなときは、温かい飲み物を朝一番に飲みましょう。
朝ごはんと一緒でも良いと思います。

■お風呂に入る前

お風呂に入って出たら湯冷めする方がいらっしゃると思いますが、それは身体が芯から温まっていないと思われます。
冷えた身体でお風呂に入ると、身体が熱いと感じて身体の芯が温まる前に出てしまうのです。

お風呂に入る前に温かい飲み物を飲み、少し身体を温めてから入浴すると身体の芯まで温まった状態になり、湯冷めしにくくなると思います。

■夜寝る前

手先や足先が冷えてしまっている状態だと、中々、寝付けないですよね。
寝れたとしても冷えで起きてしまうことも…
こんな状態では、寝ても体力は回復しません。

身体を温める飲み物を寝る前に飲めば寝つきが良くなり、眠りも深くなって疲れも取れるので、朝すっきりと目覚めることができます。

朝一番とお風呂に入る前、夜寝る前のこの3点を意識して、冷えが気にならない丈夫な身体を作っていきましょう!

コメントを残す

*

1 × 2 =