健康豆知識

焼き芋はダイエットにおすすめ!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

皆さんこんにちは!
バイオシャークゼネラルフーズスタッフの石塚です。

風がひんやりと冷たく、手足が冷えるこんな時期には、ホクホクと暖かい
焼き芋」が食べたくなりますね。

焼き芋の栄養成分には、なんとアンチエイジングに効果をもたらす成分が
多く含まれているそうです。
そんな焼き芋の特性について調べてみました!

さつまいも

ビタミンCが多く摂れる

サツマイモは、他のイモ類に比べて抗酸化物質でもあるビタミンCの含有量が多く、
嬉しいことに熱に強い特性があります。

一般的に野菜類は、加熱するとビタミンCを大量に失ってしまいますが、サツマイモの場合は、
糊化したでんぷんがビタミンCを包んで保護してくれるので、損失しづらいそうです。

美容・ダイエットにぴったり!

消化吸収がゆっくりで腹持ちがとても良く、なかなかお腹が減りづらい上、
食物繊維が多く、腸内環境もすっきりさせてくれる焼き芋。

さらに女性に嬉しい若返りのビタミンとも言われる、ビタミンE、銅、
パントテン酸、ビタミンB6、葉酸などが多く含まれてます。

まさに栄養の宝庫ですね。

ただし、気をつけておきたいのがカロリーです。

おやつとして食べるなら1.5cm程度の輪切りを2切程度が適量だそうです。
1切れを40gとすると約50kcalです。

ダイエット中の方や美容に興味がある方は、ぜひともこの機会に
さつまいもダイエットをされてみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

*

7 + 8 =