健康豆知識

本州では花粉シーズン真っ盛り?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

こんにちは!
バイオシャークゼネラルフーズスタッフの石塚です。

2月から4月上旬の間は花粉の飛散がピークを迎えます。
アレルギー性鼻炎の方は特につらい時期かと思います。
今年はどんな花粉がどのぐらい飛散するのでしょうか…今回は今年の花粉の飛散予想を調べてみました。

花粉シーズン

2018年の花粉の飛散予想は東北から関東で3倍から4倍他の地域でも1.2倍から2倍で全国的に2017年より多め!
飛散開始時期は全国的に例年よりもやや早くなるみたいです。
花粉が全国的に多いと予想される主な要因としては、前年の日照時間が全国的に平年並みか多くなったことが考えられるようです。
もう一つの要因は、日本に植えられているスギやヒノキの樹齢が30年を超えている為、花粉が特にピークになっているそうです。
しかもその対象となる木は90%を超えているとのこと!

花粉シーズン

今年の花粉症対策は早めの対策が必要となるかもしれません。
マスクや手洗いだけでは症状を抑えることが難しい場合は、アレルギー専用の鼻炎薬を用意したほうが良さそうです。

コメントを残す

*

five × 5 =