健康豆知識

2018平昌冬季オリンピック大会の種目をピックアップ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

こんにちは!
バイオシャークゼネラルフーズスタッフの石塚です。

現在開催されている2018平昌冬季オリンピック大会。
毎日ニュースでも競技の結果等が放送されていますね。
皆さんはどの選手もしくは種目に注目されていますか?
オリンピックには15種目の競技が行なわれる予定ですが、どんな種目があるのか書き出してみました。

雪上の種目

・アルペンスキー
・バイアスロン
・クロスカントリースキー
・フリースタイルスキー
・ノルディック複合
・スキージャンプ
・スノーボード

氷上

・ショートトラック スピードスケート
・スピードスケート
・フィギアスケート
・アイスホッケー
・カーリング

スライディング

・ボブスレー
・リュージュ
・スケルトン

種類別に並べてみましたが、中にはあまり分からない種目もちらほら…いくつかピックアップしてどんな種目なのか調べてみました!

バイアスロンとは?

バイアスロンという種目は、スキーの距離とライフル射撃を組み合わせた競技で、ギリシャ語で言うと「2種目の競技」という意味になるそうです。

冬季オリンピック

ライフル射撃は1回につき、50m先にある5つの的を全てあてます。
個人戦では1発外すと走行タイムに1分加算されてしまうので、1発のミスが命取りに。
さらにスキーの距離は男子個人だと20kmもあります!
とても長いですね…。
個人戦のほかリレーやスプリント等々のルールがあります。とても気になりますね~

リュージュとは?

リュージュという種目は、シャーレというソリに足を前にして仰向けに乗り、ボブスレーのように高速に滑走する競技で、フランス語で言うと「木そり」という意味になるそうです。

冬季オリンピック

同種のボブスレーやスケルトンよりもかなりスピードが出るみたいです。
迫力がありそうで気になります!
ちなみにスケルトンはリュージュとは逆の乗り方で滑る個人競技です。
いかがでしょうか?
皆さんは今回ピックアップした競技はご存知でしたか?
2018平昌冬季オリンピック大会は今月の25日までです。
ぜひ皆さんも応援していきましょう。

コメントを残す

*

7 + 4 =