健康豆知識

お彼岸といえば

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

皆さんこんにちは!
バイオシャークゼネラルフーズスタッフの石塚です。

もうそろそろ、お彼岸ですね。
みなさんは、お彼岸の意味をご存知でしょうか?

おはぎ

お彼岸とは

彼岸」とはサンストリック語の「波羅密多」から来たものと言われています。
煩悩と迷いの世界である此岸(しがん)にいる者が、六波羅蜜(ろくはらみつ)の修行をする事で、
「悟りの世界」すなわち彼岸(ひがん)の境地へ到達することが出来るというものです。

春分の日と秋分の日を挟んだ、前後3日の計7日間を「彼岸」と呼び、この期間に仏様の供養を
する事で、極楽浄土へ行くことが出来ると考えられ、1,200年も前から続いているそうです。

お彼岸と言えば?

お彼岸ではおはぎをお供えしますが、小豆の赤色には災難から身を守る効果があると信じられ、
邪気を払うという信仰が先祖の供養と結びついたと言われ、おはぎをお供えする習慣は
江戸時代に庶民の間から始まったと言われています。

お彼岸で普段会えないご家族やご親戚に会われる方も多いのではないでしょうか。
いつもと違うおもてなしとしてお茶の変わりに弊社の旨口青汁はいかがですか?

コメントを残す

*

16 + eight =