健康豆知識

自然災害、自分の地域は大丈夫?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

こんにちは!
バイオシャークゼネラルフーズスタッフの石塚です。

今年は日本だけでなく、世界各地で異常気象が発生しています。
私が住んでいる地域は、雷が連日鳴ったり、雨が降ってきたと思いきやひょうやあられが降ってきたりと、異常な天気にびっくりしています...

自然災害

日本だけでなく、世界でもカテゴリー5クラスの大きな台風が発生したり、一年を通して雨が少ない中国・大連では3度のゲリラ豪雨に遭い、排水が上手くいかず水没してしまう地域が出ています。
※カテゴリーとは、ハリケーンの強さレベルの事で1~5までの強さがあります

今年は例年よりも異常気象が多いと感じますね。
バリ島の最高峰でもあるアグン山の火山活動が現在も活発で、噴火の警戒レベルが最高ランクの4に引き上げられたため、現地で避難と警戒を呼び掛けています。

自然災害

地震大国日本

日本の国土面積は全世界の0.28%
実は全世界のマグニチュード6以上の地震の20.5%は日本で起こり、全世界の活火山の7%は日本にあるので、外国に比べて自然災害が発生しやすい国土と言えます。

それぞれの自治体では、洪水や土砂災害、津波などを想定したハザードマップを、過去のデータをもとにしたサイトがありますので、一度確認されてみてはいかがでしょうか。

国土交通省ハザードマップポータルサイト

非常時用の持ち出し袋も人数分用意しておきたいところです。
こういった自然災害には、正しい知識を持って準備しておきたいですね。

コメントを残す

*

sixteen − 9 =