健康豆知識

朝の運動で効率よく燃焼!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

皆さんこんにちは!
バイオシャークゼネラルフーズスタッフの石塚です。

秋は涼しい気候なので、外で運動をするのにもってこいの季節ですよね。
しかし、日中なにかと忙しくて、運動する時間を捻出するのも一苦労だと思います。

夕食後や夜の時間帯に運動される方もいますが、
脂肪燃焼をしたい方は、朝に行うほうが良いとされているようです。

本日は朝の運動の効果についてお話させて頂きます。

なぜ朝の運動は体に良いのか?

もともと、人は交感神経と副交感神経を切り替えながら生活していますが、
太陽の光を受けて脳や体が活動モードになると、エネルギーを消費する
交感神経の働きが活発になり、夜になると脳や体がリラックスモードになり、
副交感神経の働きが活発になります。

交感神経はエネルギーをどんどんと消費していくので、
朝に運動を行うことで、体の代謝を活発にするそうです。

ちなみに食後の運動は、筋肉をつけることが目的の場合に有効だそうです。
細かく調べていくと、様々な意見はありますが、
最も効果的な運動のタイミングは、目的次第で変わるようです!

もし朝が雨であれば、室内で行なうトレーニングも考えておくと、
三日坊主にならずに、トレーニングを続けられるかもしれませんね。

秋の運動

今回は、運動する時間があまりない方、そして効率よく燃焼させたい方を対象に
朝の運動をおすすめさせて頂きました。

メリットをお伝え致しましたが、デメリットとしてはやはり食前なので、
貧血やめまいなどを引き起こすリスクが高いことが考えられます。
その日のご体調に合わせて、実践してみましょう!

コメントを残す

*

eleven + fourteen =