健康豆知識

面白いかも!?「笑いヨガ」健康法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

皆さんこんにちは!
バイオシャークゼネラルフーズスタッフの石塚です。

笑いヨガ”はご存じですか
笑いヨガは文字通り、”笑い”と”ヨガ”を組み合わせた健康法で、別名ラフターヨガとも言います。
「え?どういうこと?どうやってやるの?」という声が聞こえてきそうですので、
今回はその詳細をご紹介します!

ラフターヨガ

この健康法はインドの医者が考案し、メディアで取り上げられて広まった健康法です。
笑って行なう体操】と【ヨガの呼吸法】を組み合わせています。

一般的にヨガの動きは「難しい」とか「準備が大変」などの問題があるかと思いますが、
笑いヨガはゆっくりと動きながら行なう体操なので、どなたでも簡単に行なえます。

——————————————————————————————————————–
  “笑いヨガ”は1995年に「笑い」について研究していたインドの
  マダン・カタリア博士によって考案され、ヨガの熟練者だった
  奥様と散歩仲間だった方も集まって「笑いクラブ」を始めました。

  紆余曲折ある中で、
笑いは健康と幸せのための完璧なエクササイズだと認識し、
  ヨガ呼吸法の要素を、笑いに組み入れた結果、笑いヨガが生まれました。
——————————————————————————————————————–

ラフターヨガ

ラフターヨガのやり方

基本的な形だけで40種類あるそうなので、今回は3つの組合せと基本形を3種類紹介します!

笑い方

  1. 腹式呼吸を意識して「ホッホッ・ハッハッ」と声に出します。
  2. 続いて「ホッホッ・ハハハ」と声に出します。
    ※声に出す時は一言一言の間に呼吸をするのがポイントです!

深呼吸

ヨガに欠かせない深呼吸ですが、笑いヨガにおいては「息を吐くときに深~く吐くこと」です。
※深く吐くことが難しい方は、ため息をつくイメージで行なってみてください。

手拍子

笑いヨガにおける手拍子においては”指先の血流促進“、”手のひらにある神経の働きを活性化“、
ツボの刺激“などの効果が期待できます。

笑い顔

ラフターヨガの基本的な形3選

挨拶ラフター

  1. 両手を合わせる
  2. 大きく口を開けて、身体を軽くのけぞらせながら「アハハハハ!」と数回笑う
  3. 手拍子をしながら「ホッホッハハハ」という
  4. 「イェーイ!ヤッターヤッターイェーイ!」という
    ※この時、”イェーイ”の時は両腕を広げ、ヤッターの時は手拍子をする

1mラフター

  1. 両手の手のひらを合わせて体の右側に向かって腕を伸ばす
  2. 「えー」といいながら左手を右腕の肘、右肩、左肩と順に付けて、体の左側に腕を伸ばす
  3. 両腕を広げた状態で全力で笑う
  4. 反対側も同様に行なう

大当たりラフター

  1. 新聞を見て宝くじの番号を見つけた!と指を指しながら「あ!あった!アハハハハ」と全力で笑う
  2. 両手で宝くじの券を持っているイメージで、券をゆらしながら「アハハハハ」と全力で笑う
  3. 両手でガッツポーズをしながら「アハハハハ!」と全力で笑う

挨拶ラフターは最も基本的な形で、他の形の最後に挨拶ラフターが加わります。
このほかにもハワイラフターやパタパタラフターなどなど沢山あるそうなので、
ぜひチャレンジしてみてください。

コメントを残す

*

nineteen − 11 =