健康豆知識

妊娠後期になると…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

皆さんこんにちは!
バイオシャークゼネラルフーズスタッフの石塚です。

新しいタブでプレビュー

最新の健康情報やお得なキャンペーン情報をご紹介させて頂きます!
先日、妊娠中の栄養素についてお話させていただきました。

まだ見ていない方は、先にコチラのブログから見ていただくとスムーズです。
「妊娠中に必要な栄養素とは?」

妊娠

妊娠も後期になってくると気になるのが、赤ちゃんが産まれる兆候です。
日本では22週から36週までの分娩が早産と言いますが、全妊婦のおよそ5%程が
早産で出産されているようです。

原因は様々ありますが、感染症や体質によるものが多いそうです。
早産にならない様に、定期的な健診を確りと受け、その兆候を早めに知ることが
大切だと思います。

赤ちゃんが産まれる前には色々な兆候がありますね。

「腰が痛くなる」

「おりものの量が増える」

「胃がすっきりして食欲が出てくる」

「おなかの赤ちゃんの動きが少なくなる」

「トイレが近くなったり、残尿感や残便感が出てくる」

「恥骨や足の付け根が痛くなる」

「おなかが不規則に張るようになる」

人それぞれなのであくまで目安ですが、多くの兆候があります。

本格的な陣痛が始まれば赤ちゃんに会えるのももうすぐです。
元気な赤ちゃんを産みましょう!

出産後は全力を出し切って体力的にとても疲れている状態だと思います。
そんな時に確りと栄養を補給出来るドリンクサプリメントがあれば良いですね。
確りと栄養を摂って元気になって、子育てに臨んでいきたいですね。

コメントを残す

*

11 + sixteen =