健康豆知識

インフルエンザを今から予防しましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

皆さんこんにちは!
バイオシャークゼネラルフーズスタッフの石塚です。

今年もインフルエンザのニュースなどが耳に入ってくる季節になりましたね。
毎年予防されているかと思いますが、皆さんは正しくできていますか?

本日は、おすすめのインフルエンザ予防方法を6つご紹介します。

1.予防接種

今冬に流行すると予想されるインフルエンザのワクチンを接種する方法。
流行が本格化する前の12月上旬までに接種することが望ましいです。

2.正しい手洗いをこまめに行う

外出後や食事の前、トイレの後など、こまめに手を洗うことが大事です。
しっかり洗っているつもりでも、実は洗い残しが多いそうです。
「正しい手の洗い方」を確認しておきましょう。

3.せきエチケットを守ろう

せき、くしゃみをするときは、周囲の人から顔をそらたり、
口や鼻をティッシュなどで覆いましょう。
マスクをしっかり着用しましょう。

4.マスクは正しくつけよう

せっかくマスクを着用していても、隙間があるのではいけません。
鼻と口の両方を確実に覆い、顔にフィットさせるように着用しましょう。

5.こまめな水分補給や加湿器の活用

空気が乾燥すると、のどの粘膜の防御機能が低下し、インフルエンザに
かかりやすくなります。

乾燥しやすい室内では、こまめな水分補給とともに加湿器の使用も効果的です。

6.体調管理をしっかりしよう

体の抵抗力をつけるために、栄養バランスのとれた食事に気を配り、
体調を管理しましょう。

抵抗力が落ちてくると、感染する確率が大きく高まります。
又、ご高齢の方やお子様は抵抗力が弱いと言われていますので、日頃から
体調管理や食事バランスには十分に注意をしましょう。

ただの風邪と思っても、早めに受診したり正しい予防方法で、
しっかり対策をしていきましょうね。

コメントを残す

*

10 − five =