健康豆知識

ハーバルバスで寒気を飛ばそう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

皆さんこんにちは!
バイオシャークゼネラルフーズスタッフの石塚です。

朝晩は冷えてますが、日中は汗ばむ時もあるかと思います。
寒暖の差が激しいこの頃ですが、ご体調はいかがでしょうか。

冷たい食べ物や飲み物を摂取していては、内臓が冷えてしまい、
お腹を壊してしまったことや風邪を引いてしまったということもあるかと思います。

そんな冷えやすいこの時期のお風呂は格別ですよね!
普通にお風呂に浸かるのも良いですが、ハーバルバスも良いみたいですよ♪
そんなハーバルバスの特徴と有効成分をご紹介します。

ハーバルバスとは?

様々な種類のハーブを乾燥させ、ガーゼの様な袋などに入れてお風呂に浮かして
香りを出したり、ハーブの種類によっては、肌がつるつるしたりするお風呂です。

ハーバルバス

ハーバルバスに入浴すると、ドライハーブの有効成分が体の隅々まで運ばれて、
湯冷めしにくくさせるそうです。

また、ハーブの良い香りで脳と体をリフレッシュさせ、揮発した精油成分は
香りとして体に取り込むことができるそうです。

浴槽に入れるハーブは様々な種類があります。

  • リラックスしたい時や体を温めたい時
  • 病み上がりや疲れが溜まっている時
  • なかなか眠れない時
  • 筋肉や関節の痛みがある時
  • お肌を引き締めたい時

etc…

使用するハーブによって、効果は違ってくるそうですね。
ハーバルバスで体を温めて、リラクゼーションを楽しむのも良いですね!

コメントを残す

*

12 − 7 =