健康豆知識

花粉症にオススメ!「症状別ツボ押し」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

皆さんこんにちは!
バイオシャークスタッフの石塚です。

2月後半は天候が良く、春ももうすぐそこまで来ているのかなと思いきや、
3月に入って日本海側でかなりの大雪に見舞われ、真冬に逆戻り・・・

対して九州地方から関東地方においては2月中旬からスギ花粉が飛散し始め、
3月上旬から中旬にかけて東北地方でも花粉が飛散し始めると予想されています。
花粉症の方にはツラいシーズンが到来しますが、薬を飲んで症状を抑えたり、
花粉が付着しないような服装、マスク、メガネなど対策されているかと思います。

それでもツラい時はツラい!
そんな花粉症の症状を少しでも楽にするためのツボを鼻水、鼻詰まり、
目のかゆみなどの症状に合わせてご紹介させていただきます。
ぜひ最後までご覧ください。

首から上に出ている症状に効果的なツボ

合谷(ごうこく)
このツボは手のひらの親指と人差し指の骨の付け根のあたりにあります。
鼻水、鼻詰まり、目のかゆみ、充血、顔のむくみ、頭痛、そして花粉症の
あらゆるツラい症状に効果が期待できるツボです!
痛気持ち良いぐらいの強さで押してみてください。

目の充血や目のまわりの症状に効果的なツボ

魚腰(ぎょよう)
このツボは眉の山になっているところにあります。
押す時は、下から押し上げるようにします。

太陽(たいよう)
このツボは目尻から少し上のくぼんだところにあります。

清明(せいめい)
このツボは目頭と鼻の間にあります。
(目が疲れたときに無意識に鼻をつまむ場所ですね)

承泣(しょうきゅう)
このツボは下瞼の中央あたりにあります。
押す時は、下から押し上げるようにします。

上記4つのツボは目の充血やかゆみ、腫れぼったい症状があるときに
刺激すると効果的です。

ツボ押し

鼻詰まりを緩和するツボ

迎香(げいこう)
犬歯の付け根に位置する部分にあります。
押す時は、上から押し下げるようにします。

上迎香(じょうげいこう)
迎香のツボから少し上に位置する部分にあります。
押す時は、少し痛みを感じるかもしれませんが強めに押すことで効果がでるそうです。

上記2つのツボは、鼻の通りが悪いときに刺激すると効果的です。
鼻水、鼻詰まりが起きている時に刺激してみましょう!

いかがだったでしょうか?
花粉症で悩む時期ではありますが、今回は鼻水、鼻詰まり、目のかゆみや充血の
症状を緩和するツボをご紹介させていただきました。

押す時は爪で押すのではなく、指の腹の部分で押すようにしましょう。
花粉症でお悩みの方はぜひ行なってみてくださいね。

コメントを残す

*

twelve + 6 =