健康豆知識

眼精疲労を緩和しましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

皆さんこんにちは!
バイオシャークゼネラルフーズスタッフの石塚です。

サッカーワールドカップの日本の第2戦がいよいよ明日に迫りましたね!

毎日、夜中に試合が放映されていますが、夜更かしのし過ぎで眠さや目の疲れが
溜まってきてはいないでしょうか?

パソコンやスマートフォン、テレビなどを長時間見たり、コンタクトレンズを
使用している人にとって、目の疲れは深刻な問題かと思います。

バイオシャーク サメ軟骨 健康食品

目を休めても霞がかった感じが取れないと感じるようであれば眼精疲労になって
しまっている可能性が高いと思われます。

特に目の疲れからくる頭痛には注意!
神経が常に緊張状態にあるということが影響して頭痛という症状に結びついていくそうです。

眼精疲労を緩和させるためには、まず凝り固まった筋肉をほぐしてあげることが大切になってきます。目の場合には、眼球を動かしたり強く目を閉じたりすることが有効だそうです!

また、温めたり冷やしたりするのも効果的だそうです。
どちらも目の周辺の血管を収縮させたり弛緩させたりするそうなので、眼精疲労の緩和に
繋がるとのこと。

ただし、充血していたり炎症を起こしている場合は、温める行為は逆効果になってしまうことも
ありますので注意しなければなりませんね。

目の疲れを溜め込まないためにも、1時間ごとに数分、目を休憩させる時間を作ることや
移動中は液晶画面を見ないなどを心がけつつ、実践していきましょう!

コメントを残す

*

thirteen − 8 =