健康豆知識

隠れドライマウス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

皆さんこんにちは!
バイオシャークゼネラルフーズスタッフの石塚です。

一日に1.5リットルほど分泌される唾液。
これは正常な大人の場合ですが、ドライマウスの人は、唾液の分泌量が少ない為、
口内が乾きやすいそうです。

年齢とともに進行することも多く、高齢者の虫歯や歯周病など、トラブルに繋がってしまうことが
問題です。
また、どの時点でドライマウスになるのか気付きにくいことでもあります。

ドライマウス

ドライマウスの原因

・薬などの副作用
・糖尿病や腎臓病何度の脱水が起こりやすい病気の影響
・加齢
・喫煙
・シェーグレン症候群
等々…

ドライマウスと疑われる症状

  • 急に虫歯が増えた
  • 口内炎が出来やすくなった
  • 口臭が気になりだした
  • 入れ歯が痛くなりやすくなった
  • 食べにくい

唾液は虫歯の予防や修復、口内の潤滑材として機能します。
また、口内の細菌や臭い成分を洗い流すそうなので、唾液が少ないと、上記のようになるそうです。

ドライマウスの治療・対策

  • よく噛んで食べる
  • 全身の病気などの治療
  • 舌の運動を行なう
  • 洗口剤などを利用する
  • フッ素の虫歯予防を利用する

歯を健康に保つことは、生活の質を保つこと、心身の健康を保つことに繋がると思われます。
定期的に検診を行なって歯の健康を保っていきましょう。

コメントを残す

*

fifteen − 7 =