健康豆知識

舌は健康のバロメーター

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

皆さんこんにちは!
バイオシャークゼネラルフーズスタッフの石塚です。

日常の中であまり注目しない「」ですが、健康のバロメーターともいわれる
重要な部分です!

舌の色や様子に異常があればカラダが不調なサイン!
舌チェックを毎朝の習慣にしてみてはいかがでしょうか?

舌みがき

理想の舌は?

理想の舌は「薄いピンク色」だそうです。
ご自分の舌について関心を持っている人は少ないと思いますが、
うっすらと舌苔(ぜったい)が見えている状態と言われているようです。

舌苔とは、舌の表面中央部分にある白いぶつぶつ状のもので、
人によっては黒みがかっていたり、黄褐色の場合もあります。

ここでチェック!

あなたの舌の色は何色?

黄色っぽい色 → 胃に不調
白っぽい色  → 貧血
赤っぽい色  → 発熱や疲労

断定は出来ませんが、上記の可能性があるそうです。
さらに表面に溝がある場合は、栄養バランスが乱れているサインとのこと。

舌みがきはほどほどに!

口臭予防のために舌をみがく人がいらっしゃるかと思いますが、舌苔がこすれ落ちるほど
強くゴシゴシとしないほうが良いそうです。

舌の表面に味蕾(みらい)と呼ばれる味覚を感知する部分があり、強く摩擦することで
傷つけてしまう恐れがあるそうです。

舌苔が口臭の原因である理由は、科学的に証明されているわけではないので、
歯みがきとは違い、舌みがきは一日に1回で良いみたいです。
みがく際には、必ず舌の健康チェックをお忘れずに!

コメントを残す

*

nineteen − four =