健康豆知識

救世主!バクテロイデス菌のチカラ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

皆さんこんにちは!
バイオシャークゼネラルフーズスタッフの石塚です。

じめじめとした毎日が続いておりますが、どのような湿気対策を実践していますか?
平年通りだと7月の末頃からだんだんと梅雨が明けてきて、本格的な夏を迎えます。
夏と言えば海水浴!

夏はバクテロイデスの出番です!!

男性も女性も身体を引き締めようと頑張っているときだと思われます。
もしかしたら腸内環境を整えればさらに効果が期待できるかもしれません。
それが「バクテロイデス」という菌です。

バクテロイデスとは、短鎖脂肪酸という物質を出し、脂肪の吸収を抑えたりいまある脂肪を燃焼してくれる役割をするそうです。

バクテロイデスは数が増えることで、もともとある効果をさらに発揮できるそうです。
このバクテロイデスを増やすにはフラクトオリゴ糖を食べると良いという研究結果があります。
また、腸内環境を整える上で食物繊維発酵食品を食べることが大切です。

食物繊維と言えば、ごぼうたまねぎアスパラ大豆海藻類オクラなめこなどがありますね。

発酵食品と言えば、納豆お味噌醤油ぬか漬けなど、身近にある食品がありますね。
ヨーグルトも発酵食品なのでオススメです(^-^)/

日々絞っている身体にプラスして、夏までに間に合わせていきましょう!!

コメントを残す

*

3 − 1 =