健康豆知識

夏のイライラはアボカドにお任せ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

皆さんこんにちは!
バイオシャークゼネラルフーズスタッフの石塚です。

森のバターとも言われるアボカド
非常に良質な脂肪の代表とも言える果物です。
このアボカドが夏のイライラ防止に良いかもしれません。

今回はアボカドについて調べてみました。

アボカド

身体の酸化を防ぐアボカド

アボカドは脂質を多く含み、その脂質の多くがオレイン酸やリノール酸などの
良質な脂肪分なので、血液中の悪玉コレステロールを減らし、血液をサラサラにしてくれます。
動脈硬化予防や抗酸化作用もあります。

セロトニンは不安を取り除いて気持ちを安定させるホルモンとして知られており、
アボカドには、セロトニンの材料となるトリプトファンが含まれています。
この良質な脂肪とトリプトファンを含むアボカドは、満足感、幸福感をもたらす
果物と言えますね。

また、老化防止に役立つビタミンEやビタミンA、C、カリウム、マグネシウム、
リンなどのミネラルをたくさん含んでおり、高血圧予防や脳梗塞予防、心筋梗塞予防
なども期待できるそうです。

タンパク質や食物繊維、ビタミン類などをバランス良く含んでいるのでダイエット
にも多く利用されるそうです。
ただし、カロリーは比較的高いので、食べ過ぎには注意しましょう。

トランス脂肪酸が含まれるマーガリンやマヨネーズの代用としても良いかもしれませんね。

コメントを残す

*

18 − eleven =