健康豆知識

食事でおいしく貧血予防を♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

皆さんこんにちは!
バイオシャークゼネラルフーズスタッフの石塚です。

最近は夏の暑さの影響か、だるおもい状態が続いていませんか?
私はこういうときには食事で栄養を摂り、疲れをとってます(;^_^A
皆さんもこれから来る夏の暑さに負けないように対策をしていきましょう!

さて、今回はタイトルで触れた貧血についてお話していきたいと思います。
貧血にはいくつかタイプがあり、ほとんどは鉄が不足して起こる「鉄欠乏症貧血」です。
これは血液中のヘモグロビンの減少によって起こります。

ヘモグロビンは酸素を全身の細胞へ運搬する働きがあり、貧血になると酸素が不足し動機や息切れ、めまい、頭痛、顔面蒼白などの症状が現れます。

鉄分を補給する代名詞と言えばレバーですが、レバーの独特のにおい等が苦手という方もいらっしゃると思います。
その際はあさりやしじみの味噌汁やひじき、高野豆腐の煮物、ほうれん草や小松菜のお浸しやごま和え、もずく酢などが普段から取り入れやすいメニューとしておすすめです。

貧血予防

いつもの食事に一品プラスして、効率良く鉄分を摂取していきましょう!

※Web限定キャンペーンは終了致しました。※

Web限定キャンペーン開催中!
ぜひとも一度、見に来てください。(^-^)/

キャンペーン

コメントを残す

*

ten − four =